出張マッサージの楽しみ

わたしは30代後半の男性です。仕事は営業をしています。
定期的に関東の方に行くのですが、そこで一番楽しみなのは、出張マッサージです。
3年ほど前にはじめて関東に出張で行ったのですが、あまりに仕事が忙しすぎて、
身体ががちがちに固まってしまって、腰が痛くて起き上がれなくなりました。
翌日も仕事があったので、何とかしなければと思い、ホテルに書いてあった出張マッサージを
お願いする事になりました。20分くらい経つと部屋のチャイムが鳴りました。
痛い腰を何とかかばいながらドアを開けると、失礼な言い方ですがよぼよぼのおじいちゃんが
立っていました。見た目とは裏腹にしっかりとした言葉づかいで、すこし安心しました。
わたしを一目見ただけで、わたしの身体の症状をピタリと当てられました。
マッサージの仕事をもう50年近くやっているそうで、姿勢を見ただけでわかると言っていました。
マッサージを始めると、細い体からは想像できないくらいしっかりとした圧で身体の凝り固まった
筋肉がほぐれていくのが解りました。40分のマッサージが終わるとすっかりと身体が軽くなり
腰痛もほとんどなくなりました。先生曰く、マッサージはあくまで一時的には改善するが、
本当に直そうと思うと普段の姿勢が大切だと説明してくれました。

ホームに戻る